Copyright(C) Rana Tura.Yukiko Ueda
All right reserved
mail:info@ranatura.jp

 
表示ページです。 お知らせ お仕事 活動 作品集 写真集 お問い合わせ リンク集 サイトマップ トップページへ
 

自然の持っている形、質感、風合いに魅了され、自然素材を使った立体イラストレーションを制作しています。
本当にさまざまな表情があります。それを生かせる様に、邪魔しない程度に、でも手をいれて(中には手をつけないで置くものもあります)、足したり、引いたり、賭け引きをしながら、作っています。
その素材は、二つとは無いものです。そこがおもしろい所でもあり、苦労している所でもあります。
最初のきっかけは、大学時代の山登りで出会った一つの自然木でした。
それが動きだしたらどうなるだろう?しゃべりだしたら何を伝えたいだろう?と想像して作リ始めたのが、今に繋がってます。
素材を生かすって、本当に難しいですが、その素材が第二の人生(木生?)が始まる様に、生まれ変わってくれてると嬉しいです。
自然の恩恵に感謝しつつ、作品が多くの人の目に触れて、ハッピーな気持ちになったり、ふっと和んでくれたらと思います。

Rana Turaとは‥
Ranaはイタリア語でカエル、turaは工場や制作という意味のmanifatturaの語尾から来ています。私の造語で、あえて言うなら、”カエル工場”という感じ。
なぜカエルかというと、単にカエル好きだというだけです。キャラクターもカエルっぽいのがあるのも、その為かもしれません。

 
 

上田 有規子  Yukiko Ueda
嵯峨美術短期大学VCDII専攻科卒業後、メーカーでの商品企画、大学助手、専門学校講師などを経て、現在は2D、立体イラストレーターとして活動中。

受賞歴
1993年 嵯峨美術短期大学卒業制作展 教育後援会奨励賞
1995年 嵯峨美術短期大学卒業制作展 学長賞
2003年 ジョン・C・ジェイ クリエイティブディレクション優秀作品
2005年 新風舎第二回ポストカードブック大賞 大賞

 
  アトリエについて   素材について   カメラについて   陶芸について   ルールについて